コラーゲンが豊富な食品ってどんなの?

コラーゲンが豊富な牛すじ

コラーゲンは健康と美容に役立つ成分としてよく知られていますが、牛すじなどの食品に多く含まれていると言われています。そもそも牛すじとは牛のどの部分なのか知っておくと良いでしょう。

 

牛肉の特定の部位のことを指しているわけではなく、硬く筋張った肉のことを総称しています。牛が運動する場合によく使う部位の肉であり、うま味が凝縮しているとされています。

 

一般的に牛すじとして販売されていますが

 

牛肉を加工する際についている余分な筋を取り除いた部分となっています。赤身などは比較的コラーゲンが豊富とされています。しかし、そのような部分よりもさらにこの成分が多く含まれているのが牛すじなのです

牛すじには美容に効果的な栄養素

牛すじ煮

牛すじは硬いというイメージを持っている人も多いでしょう。しかし、じっくりと煮込み調理すると柔らかい食感になりますし、スープにすれば美容や健康に良い栄養素をしっかり摂取することができます。

牛すじには

  • タンパク質はもちろん
  • ビタミンB12
  • ビタミンK

なども豊富に含んでいます

赤身肉のついていないアキレス腱の部分を使っている場合は高価になりますが、美肌に役立つ栄養素をたっぷり含んでいるため、女性におすすめの食品と言えるでしょう!

 

コラーゲンは18種類のアミノ酸が結びついて構成されているのですが、この食品に含まれているのはどのようなものなのか知っておくのがおすすめ。この成分は高い保湿力を持っており、スキンケア用品にも多く利用されているので積極的に摂取していくと良いでしょう。

牛すじは加熱調理がおすすめです

牛すじは加熱調理がおすすめ

牛すじにはコラーゲンだけでなく、軟骨のクッションとなるコンドロイチンなどの成分も多く含まれています。独特の臭みが気になるという人もいますが、じっくり煮込むと柔らかくなりますし、ゼリー状の独特の食感を楽しめるようになるでしょう。

加熱調理すれば美味しく食べられることはもちろん、消化が良くて栄養素も吸収しやすいため、美容や美肌に良い効果を期待できるのです

牛すじは加熱して食べることが多いですし、特に煮込み料理に多く使われるとされています。

 

この加熱して煮込むという調理方法がポイントであり、含まれているコラーゲンをさらに吸収されやすい形にすることができるのです。家庭で調理する時は圧力鍋を使うのが良く、比較的短時間で煮込み料理ができるでしょう!

 

 

>>ニッピコラーゲン100の口コミ TOP